会社概要
 沿 革
 組織図
 各部業務内容
 アクセス
 トップページへ
昭和10年11月
1935
現兼松株式会社の羊毛研究所として兵庫県揖保郡半田村
(現 たつの市揖保川町)に設立される。


昭和14年2月
1939
兼松羊毛研究所を独立法人とし、兼松羊毛工業株式会社となる。
資本金250万円


昭和17年2月
1942
戦時中、国の企業整備要綱にもとずき、兼松系と栗原系が合併  社名大同毛織株式会社となる 資本金670万円


昭和24年10月
1949
企業再建整備令により、兼松系と栗原系は分離、兼松系は兼松羊毛工業株式会社として発足し、竜野工場、蕨工場、東京支店、大阪営業所を傘下にする。 資本金1,500万円


昭和26年2月
1951
株式を大阪証券取引所に上場。 資本金1億円を増資


昭和39年10月
1964
数度の増資を行い資本金7億331万400円となり、現在に至る。
(現カネヨウ株式会社)


昭和62年4月
1987
製造部門の自主独立を目指し兼松羊毛工業株式会社竜野工場を分社し、 兼羊タツノ株式会社を設立する。 資本金5,000万円


平成7年11月
1995
国内での紡績糸製造部門廃止により、兼羊 タツノ株式会社を閉鎖し、物流管理業務を主体とした株式会社カネヨウを設立する。
資本金1,000万円


平成12年10月
2000
兼松羊毛工業(株)が65周年を機に業態に適合する様、社名を カネヨウ株式会社に変更する。
当社も親会社との混乱を避ける為、社名を「株式会社カネックス」と改称し現在に至る。


Copyright (C) 2009 KANEX CORPORATION . All Rights Reserved.